柔道整復師ガイド


柔道,整体

柔道整復師の歴史

平安時代


柔道整復師の歴史は平安時代から始まりました。

日本にある柔道整復術に関する最も古い記録は「医心方」という書物で、984年に発行されたと言われています。

当時、柔道整復術は、ほねつぎと呼ばれていました。

ただこの時代は、ほねつぎ治療を受けられたのは、特権階級の人々だけであったようで、現代のように一般的になるのはずっとずっと後のことです。

トップへ戻る

柔道整復師の豆知識
柔道整復師の歴史
平安時代
江戸時代
明治時代
大正時代
昭和時代
平成時代
柔道整復師のグローバルな活動

◎メインメニュー◎
柔道整復師について
柔道整復師の豆知識
柔道整復師になるために学ぶこと
柔道整復師の国家試験について

©柔道整復師ガイド

携帯アクセス解析